FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

スーファミ&ファミコンカセットでiPhoneスタンド!

ファミコンカセットとスーパーファミコンカセットを組み合わせて
iPhoneスタンドを作ってみました。

iphoneスタンドスーファミ1
(クリックで拡大)

<必要なもの>
スーパーファミコンのカセット(レトロゲームショップで50円や100円ほどで買えます)
ファミコンのカセット(上に同じ)
特殊ドライバー(DTC-20)
プラスチックカッター
ヤスリ

1.スーパーファミコンのカセットの中の基盤を抜く。

スーパーファミコンカセットのネジは六芒星のような形をしていて
特殊ドライバーでないと開けることができません。
DTC-20という型番のドライバーを使います。
よほど品揃えのいいホームセンターでない限り売っていないと思います。


2.スーファミのシール部分をはがし、ファミコンを挿す穴をあける。

寸法アイフォン
シールが貼ってある、少しくぼんだ部分の真ん中あたりにファミコンカセットを挿す穴をあけます。
場所は大体真ん中だと思う所でいいですが、穴の大きさは9.2cm×1.7cmがちょうどいい大きさだと思います。
プラスチックカッターで根気よく慎重に削っていきます。
(思いっきり手が滑って傷が入ってしまったので、写真では柄付きのマスキングテープで隠してます...)
あけた穴の周りはヤスリで凸凹がないようにきれいにしておきます。

3.好きなファミコンカセットを挿して、iPhoneを置いてみる。

スーパーファミコンのカセット下部のへこみがびっくりするほどぴったりフィットして
いい角度でiPhone画面を見ることが出来るiPhoneスタンドになりました。
iPhoneを横にして置いてもまったく問題ありません!

DTC-20のドライバーはゲームボーイカセットのネジも開けられるので
ゲームボーイカセットでなにかしてみたいですね。
スポンサーサイト
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

まこ猫

Author:まこ猫
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。